グルメ

黒ワイン 肉専用 カーニヴォ(CARNIVOR)

肉専用 黒ワインの味は?

「黒ワイン」と言うが、実は濃厚な赤ワインという感じ。濃厚な味わいなので肉料理にも負けないワインだ。

クリスマスのビーフシチューなどの肉料理に合いそうな感じがする。また年末年始のちょっとした集まりでも持っていくと話題になりそう。

まじめなワイン

ブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨンの赤ワイン。アメリカ産カリフォルニアワイン。750ml、アルコール14%、酸化防止剤(亜硫酸塩)。

ラベルの表示からは「まじめ」に作ったワインと思える。後味としてタンニンの渋さが残る。このタンニンが肉料理に合うと言われている。

ワインカクテルにすれば最高に美味しい

飲んだのは2013年もので、タンニンの熟成が足りないと感じた。タンニンがまだ若いので、渋みが感じられる。ワイン通にはいいかもしれないが、ワインを飲み慣れていない人には、「渋み」が強いかもしれない。

しかし、「カーニヴォ1:レモンジーナ4」の割合でワインカクテルにすると最高に美味しかった。ワインが濃厚な分、カクテルにしても負けない。レモンジーナのすっきりした味と濃厚のワインの味がよく合う。

それにワインカクテルにすると、肉料理以外にも合うし、パーティーなど多人数でもたっぷり飲める。

飲み方、温度

赤ワインの一種なので、15度前後で飲むのかいいが、このワインはしっかりした感じなのでそれより少し温度が高い16度~18度が適温かもしれない。

というのは、温度が低すぎると渋さ(タンニン)を感じやすくなるからだ。

グラスは、ワインの香りを感じられる口の広いタイプがよい。

ワインに合う料理

肉専用ワインなのでやはり、ステーキと相性がいい。しかし、焼き肉、ローストビーフ、ビーフシチュー、ハンバーグなどでもいい。

ワインが濃厚な分、味の濃い肉料理がいい。餃子や、鯛のあら炊き、さばの味噌漬けなどでもいい。

 味、感想

味濃厚な赤ワインと言った印象。肉との相性はいい。ビーフシチューと黒ワインで特別感がでる。

「カーニヴォ1:レモンジーナ4」の割合でワインカクテルにして食前酒として出してもいい。

「黒ワイン」は特別感があるのでイベントやパーティーにぴったり。ラベルのデザインは肉食獣が引っ掻いたイメージ。

レストランでは5,000円程度だが、AMAZONでは2,000円程度で買える

肉専用黒ワイン Carnivor カーニヴォ <赤ワイン>

-グルメ