ブログ運営

独自ドメインとレンタルブログのどちらがいいか?

独自ドメインとレンタルブログのどちらがいいか?

独自ドメインはブログ開設から1~3ケ月はアクセスは少ない。レンタルブログの方が開設当初はアクセスが多い。

というのはレンタルブログはブログ開設すると自動的にレンタルブログのトップページに紹介される場合が多くアクセスも多い。

独自ドメインは自分でブログランキングサイトなどに登録してアクセスを集めないといけない。

しかし、3ケ月後は独自ドメインで1記事1,000文字で100記事になると独自ドメインの方がアクセスは多くなる。

どのレンタルブログがいいか?

アクセス解析から言うと「Hatena blog」がよさそうだ。特に「ハテナブックマーク」で30以上つけば、かなりのアクセスが見込める。

ブログ開設の費用(ドメイン+無料サーバー)

Xサーバーの場合、ドメインだけ取得し(費用約1,000円~)Xサーバーの無料レンタルサーバーにWORDPRESSを導入できる。

この場合、毎年ドメイン料だけでいい。ただしスマホページにはレンタルサーバー会社の広告が挿入される。

現在、スマホからとPCからのアクセスは50:50程度。アクセスの半分にサーバー会社の広告が入ることになる。

ブログ開設の費用(ドメイン+有料サーバー)

Xサーバーの場合、初期費用3,000円、3ケ月契約で3,600円(月額1,200円×3ケ月)+税金=7,128円が必要。

期間限定ながらドメイン料はXサーバーの契約期間中は対象ドメインは部無料となる。

ブログ開設から3ケ月の予想収益と費用

レンタルサーバー費用が初期費用含め7,128円。ブログを3ケ月で1,000文字の記事を100記事書いたとして、予想収益は一ヶ月目1,000円、二ヶ月目2,000円、三ヶ月目3,000円の合計6,000円程度と思われる。

つまり費用7,128円で収益予想は6,000円、差引は1,000程度の赤字。

ブログ開設から3ケ月以降の予想収益と費用

三ヶ月目以降は、月間のサーバー代1,200円+税に対して収益は月間3,000円~5,000円程度が一般的だろう。

なんとかサーバー代は出る程度。

ブログ開設1年~2年のサーバードメイン費用

1年間の費用は初期費用+レンタルサーバー代で合計約2万円。

2年前は初期費用がいらず、サーバー代だけなので年間契約で1万2000円。

Xサーバーはキャンペーンで1つのドメンイン料が無料となる。しかし、別途ドメインを契約する場合は年間1,000円~2,000円程度の費用がかかる。

ブログで収益を上げる方法 作り方

-ブログ運営