飛行機マイル

ANA VISAカードを使ってJALマイルを貯める方法

ANAカードならANAマイルしか貯められないと思っている人が多いだろうが、実はANAカードを利用しても、JALマイルを貯める方法がある。

ただし、「ANA VISAカード」の場合だけ。

ANAカードからJALマイルへの交換ルート

ANA VISAカードを利用すると「ワールドプレゼントポイント」が付与される。ここからポンタポイントに交換し、さらにJALマイルに交換する。

「ワールドポイント」→「ポンタポイント」→「JALマイル」

と2段階で交換する

交換比率

1 ワールドポイント=4.5 ポンタポイント

さらに

2 ポンタポイント→1 JALマイル

となるので、

1 ワールドポイント=4.5 ポンタポイント→2.25 JALマイル

で交換できる

ワールドポイントの最小交換ポイント、交換単位は?

ワールドポイントの最小交換ポイントは200ポイントで100ポイント単位で交換できる。最小交換ポイントで計算すると

200ワールドポイント=180ポンタポイント=90 JALマイル

ポンタポイントの最小ポイントは?

2ポインタポイントからJALマイルに交換でき、2ポンタポイント単位となる。

2 Pontaポイント → 1マイル

交換日数は?

ワールドポイントからポンタポイントへの交換は、申し込みから3日後。

ポンタポイントからJALマイルへの交換は、約1週間。

2つの交換の合計日数は約10日となる。

還元率は?

ANA VISAカード1,000円利用で

1ワールドポイント=4.5ポンタポイント=2.25JALマイル

還元率は2.25とANAカード(5マイルコース)やJALカード(ショッピングプレミア未加入の場合)の5マイルより悪い。

しかし、ワールドポイントの「ボーナスポイント」はANAマイルに直接交換する場合、(5マイルコース、10マイルコースとも)3マイルにしかならないので、JAL2.25マイルもそれほど悪いわけではない。

(ワールドポイントのボーナスポイントはGポイント→メトロポイント経由なら還元率4.455になるが、交換日数は2ケ月以上かかる)

まとめ

ANA VISAカード利用でJALマイルに交換できるが、還元率は2.25とあまりよくない。

しかし、ワールドポイントの「ボーナスポイント」ならANAマイルに交換しても3マイルなので、ボーナスポイント分をJALマイルに交換することはそれほど悪くはない。

ちなみに

ANA JCB利用でOki Dokiポイントがたまるが、JALマイルには移行できない。

-飛行機マイル