ブログ運営

ブログで生活できるか?月間何万PV必要か?

ブログって儲かるのか?

ブログで生活って憧れますね。ブロガーの中には月収100万円以上という人もいる。で、いろいろ計算してみた。

ブログの収益は統計的に1PV0.2~0.4円とわかっている。

したがって、ブログ収入PVの関係は簡単に予想できる。

月間PV 月収
5万PV 1万円~2万円
10万PV 2万円~4万円
15万PV 3万円~6万円
20万PV 4万円~8万円
30万PV 6万円~12万円
50万PV 10万円~20万円
100万PV 20万円~40万円

 

副業として月間1~4万円は十分価値がある

1,000文字以上の記事を毎日、1年書き続ければ、8割くらいの人は月間10万PVになる。それでも月収益は2万円~4万円だ。

ブログ収入で生活するのは簡単ではないことが分かる。しかし、副業としてなら十分やってみる価値はある。

なぜなら、1日1時間程度の作業で、月間1万円~4万円の収入は十分可能だからだ。

ブログ収入を副業と考えて時給換算してみる。

1日1時間の作業で月間30時間の作業をする。

これで収入3万円の場合、「3万円÷30時間=時給1,000円」になる。

もちろん、最初の半年くらいは月間PVが少ないのでブログ収入は期待できない。しかし、毎日1時間で記事を買い続けると、1年後には時給1,000円くらいの副業になる。

しかも、日中の10分~20分の待ち時間や通勤通学の時間を有効に利用できる。実際、電車の中で暇つぶしにゲームをしている人が多い。その時間でブログ記事のネタ探しや下書きをすれば、月1万円~4万円になるのだ。

また、平日は記事を更新できなくても、土日の2日間に7記事を書いて、自動予約投稿で毎日更新することもできる。

スポンサーリンク


ブログ生活に必要な月間PV数

月間10万PVではブログ収入2~4万円なのでそれだけでは生活できそうにない。

月間30万PVになると、1PV=0.3円として月収9万円、その他のアフィリエイトで月間5万円稼ぐと合計14万円。この程度ならなんとかなりそうだ。

ブログ生活するなら月間30万PVが最低条件になる。

もちろん、月間30万PVはスタート時のことで、ブログ専業となれば、月間50万PV~100万PVくらいを目標にしたい。

1. 月間30万PVを達成する方法(1日1時間)

いきなり、なにもないところから月間30万PVは無理な話だ。まずは、1日1時間の作業で月間30万PVを達成する過程を考える。

経験上、ブログ開設1ヵ月後と3ヵ月後、6ケ月後ではやるべきことの優先順位が違う。

ブログ開設して時間が経過するに連れて頭を切り替えて、やるべきことを変化させなければならない。

漫然と同じようにブログ記事を書いているだけでは、PVは伸びない。

 

・第1段階(1~3ヶ月)

ブログ開設の最初の3ヶ月は毎日1記事1,000文字~2,000文字でブログ更新する。

ブログ生活は、年単位で計画するものだ。記事を書き慣れていないのに1日3~5記事も更新しては長続きしない。記事のクオリティも低い。後から書き直し(リライト)するのも手間がかかる。

したがって、この時期は無理をせず、あえて1日1記事にして、余力を残すべきだ。3ヵ月後には月間1万PV~2万PVになっているはずだ。

 

・第2段階(4~6ヶ月)

第1段階よりも、より質を重視する。毎日1記事を更新しなくてもよい。質と言っても、人間の思う「質」ではなく「検索エンジン」から見た「質」のことだ。

検索エンジンは、文章そのものについて、「質が高い」とは評価していない。文字数や読者の滞在時間など200項目から「質」を判断している。

最も重要なものは文字数だ。1,000文字で簡潔にまとめた記事は読みやすいのだが、検索エンジン的には、同じ内容でも2,000文字の方が「質が高い」と判断している。

これは、検索エンジンの評価基準が英語の文章を想定しているからだと思われる。具体的に言うと日本語の「山」は1文字だが、英語では「mountain」8文字となる。つまり、日本語と英語で同じ内容の文章を書いても英語の文章は文字数が多くなるのだ。

したがって、日本語としては不自然ではないように、文字数を多くするように記事を書かないといけない。

週に3~4記事くらいで2,000文字~3,000文字を目標に記事を書くと、月間PVは2万PV~5万PVとなる。

 

・第3段階(6ヶ月~1年)

引き続き週に3~4記事を更新する。ブログ開設から1年で月間10万PVを達成する。

 

・第4段階(1年半~2年)

月間10万PVを達成し、引き続き月間10記事~20記事を更新すると、月間PV数は急激に増加する場合がある。

10万PV達成から2ヵ月後には月間15万PV、3ヵ月後には月間20万PVも可能だ。1年半~2年で月間30万PVが視野に入ってくる。

 

当ブログの実績

1ヶ月目 月間 4,000PV
2ヶ月目 月間 12,000PV
3ヶ月目 月間 20,000PV
4ヶ月目 月間 32,000PV
5ヶ月目 月間 36,000PV
6ヶ月目 月間 36,000PV
7ヶ月目 月間 41,000PV
8ヶ月目 月間 48,000PV
9ヶ月目 月間 48,000PV
10ヶ月目 月間 54,000PV
11ヶ月目 月間 90,000PV
12ヶ月目 月間 110,000PV
1年1ヶ月目 月間 170,000PV

ブログ開設1ヵ月後にドメイン変更、また3~4年前から書いていたブログの記事を50記事くらいを引っ越ししたので全くの新規ブロクではない。

PVを増やす方法

漫然とブログ記事を書いていては、検索エンジンの上位には表示されない。

最初から、どのキーワードで検索されるかを想定して、ブログ記事を書くのだ。

例えば、この記事は、「ブログ  PV」というキーワードでした検索結果、上位になるようにブログ記事を書いている。

ブログ記事を書く場合、一番最初にすることは、キーワードを決定することだ。

ブログだけでは月間30万PVが限界か?

芸能人でもない普通の人間が書くブログは月間30万PVで限界に達することが多い。ブログの内容がニッチな場合には月間10万PV程度で頭打ちになることもある。

これ以上アクセスを集めるには、ブログ以外の何かをしないといけない。もちろん、ブログだけで月間100万PVを超えるブロガーもいるが、かなり人数は少ない。

出版する
有料セミナー(有料メルマガ)
講演をする
メディア露出する
移住する
ブログ記事を外注する

高速サーバーを使うべき

検索エンジンでは、サーバー速度が速いほど検索上位に表示される。したがって、レンタルサーバーも高速のものを使いたい。

ドメインもレンタルサーバー会社で取得する方が速度は速くなる。ドメインを安いところで取得して移管してもいいが、余計な手間や移管費用がかかることになる。

当ブログはエックスサーバーを使用しています。

まとめ

ブログ生活するには月間30万PVは必要。月間30万PVを達成すると、次にブログ以外の何かをしないと大きくはできない。

まずは準備期間として、3ヶ月、毎日1,000文字~2,000文字で更新して、100記事を書く。

3ヶ月後、キーワード検索して大手ブログよりも自分のブログ記事が上位になることがあれば、手ごたえが感じられる。

あとは記事数を多くすれば自然とアクセスは増加する。苦しいのは最初の3ヶ月だけだ

ネット副業、月額3万円稼ぐ人は1%しかいない

参考書籍

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

-ブログ運営