飛行機マイル

ANAで非常口席、最前列席を予約する方法

飛行機の普通座席のシートピッチ(座席間隔)は大手で約78cm、LCCで約70cm程度だが、非常口席は90~100cm程度の間隔がある。また、最前列席(バルク席)も人気がある。

大手航空会社の場合、上級会員以外は非常口席を予約することができない。しかし、一般客でも非常口席や最前列席を予約できる場合がある。

出発日の2日前午後0時(ANAクレジットカード会員)

出発日の2日前12:00から事前指定可能枠が増加し、最前列も座席指定可能になる場合がある。非常口席についてはネットでは指定不可の場合が多い。

会員のステータスによって事前指定可能枠拡大の時間が違う。

プレミアムメンバー 2日前の0:00
ANAクレジット会員 2日前の12:00
一般客 1日前の0:00

出発日当日の空港で

多くの空港の航空会社のカウンターでは午前6時から受付している。空港の自動チェックイン機でも座席指定は変更できるが、有人カウンターの方が座席指定可能枠は多いと思われる。

自動チェックイン機で希望の座席が取れない場合は、有人カウンターで座席指定をチャレンジすると取れることがある。

いっしょにマイル割

「いっしょにマイル割」とは、本人は1万マイルで同行者は片道13,000円(往復26,000円通常時羽田~沖縄)で航空券の予約ができるサービス。

出発日の2ヶ月前から、非常口席を予約できる。また、「いっしょにマイル割」は出発当日に、出発時間が前の便に空席があれば変更可能。

非常口席を予約する場合の注意点

座席は広いが、緊急時には他の乗客の避難を手伝う必要があり、利用には制限がある。

航空会社によって違いがあるが、主な注意点は以下の通り

  • 満15歳以上の人しか利用できない
  • 国内線は8歳未満の子供連れでないこと
  • 日本語または英語で会話できること
  • 緊急時に脱出の援助ができる人
  • 荷物は座席下や膝の上にも置けない。すべて上の荷物入れに入れること。

-飛行機マイル