ブログ運営

土日にアクセス数が減少する理由

ブログ

土日はブログへのアクセス数が減少する。平日に比較して2~3割は減少している。その理由を考えてみた。

木曜日、金曜日に買い物する人が多い

ネットショッピングして土日に配達してもらうには、木曜日、金曜日に買い物しないと行けない。

したがって、木曜日、金曜日のアクセスが多くなる。また、ネットショッピングの金額も木曜日、金曜日に多くなる。

週末の旅行、お出かけの下調べを平日にする人が多い

週末の旅行、外出、食事など下調べを平日にする人が多い。土日は実際に外出するので、ネットのアクセス数は減少する。

都市別アクセス数

ネットのアクセス数は都市人口に比例すると思っていたがそうでもない。

例えば100万人都市は10万人都市の10倍の人口だから、アクセス数も10倍になると思っていたが、実際は20~30倍になっている。

100万人都市の方がネット利用頻度が多い。大都市になれば、口コミだけの情報では足りない。新規開店の店などが多いし、イベントやセールも多いという理由があるのだろう。

関東+関西からのネットアクセスが43%

ネットの調査によると、東京からのアクセスは全体の16%、大阪からは14%、横浜からは11%、名古屋からは5%、札幌、福岡、仙台、神戸、京都からはそれぞれ1~2%となっている。

関東(東京+横浜)27%

関西(大阪+京都+神戸)16%

中京圏(愛知+岐阜+三重)7%

ブログネタ的には、関東と関西の読者を想定して書いた方がアクセスは伸びるようだ。

-ブログ運営