ブログ運営

ドメインパワーとは?アフィリエイト成功のヒミツ

ドメインパワー

ドメインパワーとは直訳すれば「ドメインの力」だが、検索エンジンからの「ドメイン」の評価順位と言っていいだろう。

このドメインパワーが強いと、同じ「キーワード」で記事を書いても検索エンジン上位に表示される。また、記事をアップしてからも徐々に検索順位が上がって行く。

逆にこの「ドメインパワー」が弱いと、記事をアップして、2~3日後には検索の圏外に飛ばされてしまう。

トレンドブログはドメインパワーが弱い

トレンドアフェィリエイトを狙うトレンドブログというジャンルがある。瞬間的なニュースや話題になったことを速攻で記事にして、急激なアクセス増加を目標とするブログだ。

したがって、アクセスされるのは話題になっている2~3日だけで、その後はほとんどアクセスされない。

「ドメインパワー」を強化するには継続的なアクセスが必要なので、短期間でアクセスの急減するドレンドブログの「ドメインパワー」は弱い。

「ドメインパワー」が強いとメリットがあるか?

この「ドメインパワー」が強いと、継続的に検索順位の上位にランクされるので、長期間に渡ってアクセスがある。(これをロングテールという)

どれくらいで「ドメインパワー」がつくのか?

ブログ開設3ヶ月、200記事程度で検索上位になることが多くなり、ドメインパワーを感じることができる。

ドメインパワーを強化する方法

(1)更新頻度を上げる。できれば毎日1記事を更新する。特にブログ開設3ヵ月くらいは毎日更新した方がいい。

(2)記事数は200記事以上になれば、ドメインパワーを感じるはじめる。もちろん、300記事と多くなれば、ドメインパワーは強化される。

ただ、記事数が3,000~5,000記事になれば、ブログ記事の内容が重なることが多く、記事数を増やしてもドメインパワーが強化されないこともなる。

その場合は、アクセス数の少ない記事を削除するなどブログ全体を整理する必要があるだろう。

(3)1記事当たりも文字数は1,000文字以上がよいとされる。もちろん、すべての記事を1,000文字以上にする必要はないが、最低でも500~600文字の記事を書き、平均で1000文字以上になるようにする。

週に1記事くらいは、2,000文字~3,000文字の記事を書いた方がいい。

(4)滞在時間を長くする。一般のブログの平均滞在時間は1分~1分30秒なので、この程度を目標とする。画像を1枚入れると滞在時間が5秒伸びるという調査もあるので、画像やイラストを入れるといい。

まとめ&補足

トレンドブログは「ドメインパワー」が弱いので、長期間の継続的なアクセスは期待できない。したがって、常にブログを更新していないと検索順位を維持できない。

これに対して「ドメインパワー」の強い「パワーブログ」は長期間継続的にアクセスがあるので、更新頻度が落ちてもそれほどアクセスは減少しない。

パワーブログとは?

-ブログ運営