ブログ運営

ブログPV 上位10記事でアクセス全体の50%を稼ぐ

ブログでは記事が平均して読まれるのではない。例えば月間1万PVの記事が5本もあればそれだけで5万PVになる。

上位記事10記事で全体の50%のPVになる。

月間1万PVの記事は狙ってもあまり書けない。しかし、1記事で月間1,000PV以上の記事なら狙って書ける。

ブログのPVを増加させるには月間1,000PV以上の記事をいくら書けるかにかかっている。そのうち、いくつかの記事は月間1万PVになる。

ブログ全体だけ見て、「今月は3万PVだった」だけでは分析が足りない。個別の記事のPVはいくらだったかを分析しないといけない。

上位記事のPVを増やすべき

よく読まれる記事は、それだげ読者が興味を持っている情報なので、記事を書いた後も内容をアップデートし、表現をブラッシュアップするべきだろう。

1日に10PV読まれる記事って意外に少ない。100記事を書いて1記事当たり1日10PVだから全体で1日1000PVくらいかなとイメージを持っていた。

しかし、実際は1日10PV以上読まれるのは100記事を書いてもそのうち15記事程度だ。割合で言うと15%しかない。

1日100PVの記事の内容を充実させればPV数が20%増加するかもしれない。一方、1日10PVしかない記事の書き直しをして、PV数が20%増加してもPV数は2PVしか増加しない。

ブログの記事数も重要

月間1,000PVの記事を増やすべきと書いた。しかし、5記事だけかいて、それぞれ1万PVになって、全体で5万PVということはない。

矛盾するようだが、ブログ全体の記事数も重要だ。どいうのは検索エンジンの評価項目は200項目以上あって、ブログ全体のボリュームも評価基準になっているからだ。

すくなくともブログ記事は100記事以上は欲しい。

ブログのPVはある日突然1.5倍になる

ブログのPVは、記事数や日数に比例する。しかし、ある時期になると、突然月間PV数が激増する。

それは人によるが、例えば記事数が400記事になったころ、突然月間PVが1.5倍になったりする。

1ヵ月で10万PVから15万PVになるイメージだ。

まとめ&補足

ブログの書き手がPVが多いだろうと思って書いた記事よりも、思い付きで書いた記事のPVの方が多いこともある。

すべての記事を100%の完成度で書く必要はない。ブログ記事はいつでも修正できる。したがって6~7割の完成度で記事をアップし、PV数が見込めるなら、8~9割まで書き直しをしていけばいい。

この見直しリライト)はブログ記事が100記事になったことから始める。ブログ記事が100記事になれば、ブログのボリュームとしては一応の基準に達しているので、「量より質」を重視する時期となる。

-ブログ運営