ブログ運営

ブログ記事 文字数は2,000文字以上必要 アクセスアップ新常識

ブログでアクセスを増やすためには、検索エンジンの上位に表示されないといけない。そのためには、ブログの文字数は200~400文字では少なすぎ、1,000文字程度必要だと思っていた。

ところが、1,000文字では検索エンジンの上位に入れないことが分かった。

| なぜ2,000文字必要とわかったか?

2,000文字のブログ記事を分割し1,000文字ずつ2記事にした。2,000文字で1記事のときは検索エンジンの3ページ目だったが、1,000文字の記事2つにすると検索エンジンの5ページまで順位が下がった。

その後、2,000文字の1記事に戻したら、検索エンジンの4ページ目に表示されるようになった。記事の内容は変えていないので、検索順位が下がったのは文字数を1,000文字にしたのが原因と思われる。

| 1分で読めるのは400~600文字

日本語の文章を読む場合、1分で読めるのは400~600文字だ。ブログの滞在時間は平均で1分30秒~2分なので、ブログ記事を最後まで読んでもらうには1分600文字、滞在時間2分で1,200文字と計算していた。

2,000文字だと、1分600文字で読んでも3分20秒かかる。これはブログを読むには長すぎると思える。そこで、2,000文字の記事を2分割すれば読者にとって読みやすいと思ったのだ。しかし、それは検索エンジンの順位を下げる結果となった。

| なぜ2,000文字なのか?

国語の小論文では800文字が多い。電車に乗ってサックと読めるには2分、1200文字が調度いいはずだ。しかし、検索エンジンでは2,000文字の方が評価される。

これは英語圏の検索エンジンということが要因だと思われる。というのは英語は日本語よりも文字数が多くなるからだ。具体的に書くと、

日本語 文字数 英語 文字数
1文字 SKY 3文字
直径 2文字 diameter 8文字

やはり英単語は日本語の単語よりも文字数が多い。これは漢字が表意文字でアルファベットが表音文字であることに起因すると思う。「直径」も表音文字である、ひらがなで書くと「ちょっけい」で5文字になる。アルファベットのような表音文字では文字数が長くなるのだ。

英文を読む場合、1分で200単語を読める。1英単語は平均5文字なので、英文だと1分で1,000文字読めることになる。2,000文字は2分で読める。

やはり2,000文字というのは英文の基準をそのまま日本語に適用した可能性が高い。

| スポンサーリンク




| 2,000文字を読ませるスキル

日本語の2,000文字は1記事で読むには長い。月間100万PVの大手ブログを見ると、文字数2,000文字~3,000文字の記事が多い。読んでいて、長いと思えるが、それでも、彼らはなんとか最後まで読ませるスキルを持っている。

彼らのブログを見ると、2,000文字がびっしり並んでいると読みにくいので3~4行で1行の空白を取っている。また適当な位置で「見出し」を入れて文章に変化をつけている。さらに、写真や表を入れ、文字もカラーをつけたりしている。いわば、雑誌記事のようなイメージだ。

ただ、文字をカラーにするのは方向性を間違うと逆に読みにくくなるので注意が必要だ。

| 将来も2,000文字とは限らない

ここまで1,100文字で、書き切った感がある。2,000文字を最後まで読ませるは相当にスキルが必要だ。将来的には、日本語のブログについては文字数が変更になる可能性がある。もし変更されれば、検索エンジンの順位が大きく変化する可能性がある。

| 1記事当たり月間PV

よく月間PVを公表しているが、1記事当たり月間PVはあまり聞かない。なぜ、この1記事当たり月間PVが重要なのか?

ブログアクセスの8割は検索エンジンからの流入だ。つまり、読者は何かを探してブログにたどり着く。読者にとってブログ全体を見る必要はなく、目的の1記事だけを読めばいい。

ブログのアクセスアップのためには、集客力のある記事をいかに多く書くことかが重要になってくる。

| 1記事当たり月間PV数はいくらあればいいのか?

統計的にクリック率は1%だ。したがって、収益を上げるには1記事当たり月間100PVは必要にある。しかし、月間100PVは1日当たりに換算すると約3PVで人気のない記事なので、最後まで読まれない可能性が高い。

現実的に考えると1記事当たり月間300PV以上は必要になってくる。1記事当たり月間300PVというのは、一日当たり10PVなので、比較的容易に達成できる。月間300PVを集める記事をいかに多く書くかが全体のアクセスアップにつながる。

| どうやって記事ごとの月間PVを集計するのか?

WordPressであれば「WordPress Popular Posts」というプラグインを導入するだけで、1記事当たりの24時間PV、1週間PV、月間PVを知ることができる。

-ブログ運営