国際情勢

安倍外交を動かしているのは谷内NSC局長と齋木外務次官だ

地球を俯瞰する安倍外交、この外交を支えているのが、谷内NSC局長と齋木外務次官だ。

日本版NSCとは?

日本版NSCとは「国家安全保障会議」の略で、従来、外務省、防衛省、公安警察などが個別に行っていた情報収集を一元化する機関。議長は内閣総理大臣でNSC局長は事務局のトップ。

谷内正太郎NSC局長 略歴

谷内 正太郎
1944年 石川県生まれ
1966年 東大法学部卒業
1969年 東大大学院修了
1969年 外務省入省
2005年 外務省事務次官
2014年 国家安全保障局長(NSC)

2002年小泉政権時に北朝鮮から拉致被害者が帰国した。このとき、拉致被害者を北朝鮮へ帰すことに安倍首相と共に反対した。

また、2015年末の慰安婦に関する日韓合意も谷内正太郎氏が韓国の大統領秘書室長李氏(当時)と1年前から水面下で交渉していたとされる。

齋木昭隆 外務省事務次官の略歴

齋木昭隆
1952年 出生
1976年 東大教養学部卒
1976年 外務省入省
2013年 外務省事務次官

北朝鮮による拉致問題で当時、官房副長官だった安倍首相と連携して交渉にあたったことで、安倍首相の信頼が厚かった。しかし、外務事務次官就任後は外務省内をまとめることができず、実力を発揮できなかったとされる。
2016年6月9日、中国軍艦の接続水域侵入事件に対して深夜2時に駐日中国大使を呼びつけて抗議した。

-国際情勢