スマホデジタル

nuromobile(旧So-net) 0simをポチらなかった理由

nuromobile(旧So-net) 0simは、月間500MB未満のデータ通信料が無料になるMVNO SIMサービス。

月間の通信料は500MB未満の場合は無料だが、契約料3,240円がかかる。確かに安くて魅力的なのだが、結局、ポチらなかった。

2016年12月より毎日申し込みができるようになった。ただし月間の申し込み数は「7,777」枚となる。

nuromobile 0simの料金体系

月間500MB~月間2GBまでは100MBごと100円(税抜)の従量制となる。月間2GB~5GBまでは1,600円の定額制で、5GBを超えると速度制限となる。

3ヵ月連続してデータ通信がない場合は、自動解約となる。

500MB未満 0円
1GB 600円(税抜)
2GB 1,600円(税抜)
3GB 1,600円(税抜)
4GB 1,600円(税抜)
5GB 1,600円(税抜)

まとめ

nuromobile 0simは月間500MBまで無料という魅力的なMVNOだ。しかし、契約料3,240円が必要で3ヵ月に1回データ通信をしないと解約されるなどのデメリットがある。スマホの方で月間のデータ量を500MB未満、例えば480MBで警告がでるように設定できるので、月額のデータ量のコントロールは比較的簡単だ。

しかし、他のSIM、たとえば月間3GのSIMを契約して、それを超えた場合にSo-net 0simを使うなどすると、スマホのデータ通信料の設定を変更する必要があるので、設定ミスで上限の1,600円に達する可能性がある。月間400MBでSo-net 0simからメールが来るが、リアルタイムではないので、翌日以降にメールが来ることもあるようだ。

結局、So-net 0simはデータ通信料のことを考えて使わないといけないのが精神的に負担になる。

それなら、freetelで3,240円払ってその後は月額200円の1G定額プランを契約した方がデータ通信料を考えなくていい。

So-net 0simは、サブとして使うことが多いだろうから、契約料が400円~900円で2~3ヵ月無料のキャンペーンを乗り継ぐ方法もある。

そもそも、1日50MB~100MB使うことが多いので月間500MBでは、5日~10日程度しか使えない。そのために、いちいちSIMを交換しないといけないのが面倒だ。

BIGLOBE 3G LTE キャンペーン2ヵ月無料

2016年7月31日まで「BIGLOBE 3G LTE キャンペーン2ヵ月無料」が実施されている。

初期費用はAMAZON価格で982円。月間3GBで900円(税抜き)。

OCN 3G 初期費用426円

OCNのLTE 1日110MBのデータ量で月額900円(税抜)しかも2016年8月31日までに契約すると、12ヵ月間に渡り1日160MBに増量される。

freetel 1G 月額200円

freetel は2016年5月から定額プランを発表した。1Gで499円だがキャンペーンで最大3年間(music.jpを契約しない場合は2年)月額299円引きの200円となる。ただし初期費用3,240円は必要。

-スマホデジタル