旅行

沖縄ツアー、2016年9月出発で5日間レンターカー「31,500円~」

 

DSC_0021

ブセナのレストラン

 

2016年9月出発~11月出発の往復JAL便の沖縄ツアーがWeb限定で安く販売されている。

今回のJALのセールの出発地は、東京大阪名古屋札幌福岡の5都市からで、特に大阪出発のツアーが安い

9月出発で大阪から沖縄5日間(4泊、レンタカーつき)で「31,500円~57,500円」

利用できるホテルは、「日航アリビラ」「JALオクマ」「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(旧日航那覇グランドキャッスル)」「JALシティ那覇」など。

もちろん、日航アリビラを利用すると追加料金で値段は高くなる。

しかし、「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(旧日航那覇グランドキャッスル)」であれば、日程によるが、2人のツアーで1日+1,000円程度の追加料金で利用できる。

スポンサーリンク




アラハビーチ(安良波公園 北谷町)

DSC_0006

沖縄の9月は、季節で言えば、「」。

9月末の気温は最低気温25℃最高気温30℃くらい。

日中に長時間街歩きするには、暑い感じだが、時々カフェで休憩しながら、のんびりするにはいい季節。

特に、レンタカーで移動するなら、日中の暑さも気にならない。

ビーチでも泳げるし、夏ほど混雑しないのでいい。

DSC_0126

9月は離島、慶良間に行くにはいい季節だと思う。那覇市内のホテルからだと慶良間行のフェリーが出航する泊港(とまりみなと)までタクシーで10分、1,000円~1,500円で行ける。

慶良間行のフェリーは満席になることが多いので予約した方がいい。

旅慣れると那覇スティが便利

DSC_0042

日航アリビラ

沖縄のビーチのリゾートホテルもいいが、那覇市内に宿泊してレンタカーで自由にドライブするのもいい。

那覇市内のホテルを選択するポイントは、「モノレール沿線」かどうかだ。沖縄のモノレールは昼間ダイヤでも10分に1便あるので便利。渋滞もなく移動が簡単。

しかし、モノレール沿線のホテルの宿泊料金はやや高い場合もある。また、ビジネスホテルでも駐車料金が1泊1,000円~1,500円かかるので、レンタカーを利用するとその分高くなる。

モノレール沿線のホテルを利用するときは5日間の旅行でもレンタカー利用は2~3日間にしている。

全日程レンタカー利用なら、モノレール沿線からやや離れたホテルの方が宿泊料金も安く、駐車料金が無料のところもある。

旅行予約のコツ

沖縄ツアーの場合、日本本土を午前中に出発する飛行機を選択すると3,000円~5,000円高くなる。往路を午前出発、復路を午後夕方出発にすると、飛行機代金だけで1万円高くなる。

例えば3泊4日で時間帯のいい飛行機利用で5万円、4泊5日で往路は午後出発、復路は12時出発なら4万円となることがある。

滞在時間は4泊5日の方が長い。日程の都合がつけば、往路は午後出発、復路は12時出発の4泊5日のツアーも選択肢になる。飛行機も混雑しなくいメリットもある。

往復JAL便利用ツアー




JALカードならJALパック 5%OFF

JALカード(普通カード)は初年度年会費無料。

JALパックが5%OFF(WEB限定ツアーなど割引がない場合もある)

-旅行