ライフハック 節約

「auでんき」キャッシュバックの受け取り方、au WALLETにチャージ

auでんき

「auでんき」とは、携帯会社au(KDDI)が運営する「電力会社」。

条件により月額電気料金の最大10%(通常は5%)がau WALLET(プリペイドカード)にキャッシュバックされる。

したがって、キャッシュバックを受け取るには「au WALLET」を作る必要がある。

2016年9月1日より固定回線の「auひかり」契約者も対象になった。

いつキャッシュバック(チャージ・入金)されるのか?

7月分のキャッシュバックが9月16日に入金(チャージ)されていた。翌々月(2か月後)の中旬にキャッシュバックされるようだ。

また、2017年2月現在、メールでキャッシュバック完了の通知が来るようになっている。

aucb
ちなみに、この10%キャッシュバックはキャンペーンで増量されたもので、通常は5%となる。
スポンサーリンク



キャッシュバック金額

消費税を除いた電気料金の1%~5%がキャッシュバックされる。

月額電気料金 5,000円未満 5,000円~8,000円未満 8,000円以上
キャッシュバック率 1% 3% 5%

東京電力・中部電力・関西電力・中国電力エリア限定で、月額電気料金8,000円以上の場合、10%がキャッシュバックされていたが、2017年2月13日で申し込み終了した。

 

キャッシュバックの受け取り方

「auでんき」のキャッシュバックはau WALLET(プリペイドカード)に自動的にチャージ(入金)されるので、契約者が手続きすることはない。

「au WALLET」は「auケータイ」「auスマートフォン」「auひかり」の各電話番号1つに対して1枚発行される。

複数の電話を契約して、複数の電話番号がある場合は、どの電話番号で「auでんき」を「セット割」にするか選択しないといけない。

キャッシュバックは「セット割」に指定した「電話番号」に紐付けされた「au WALLET」に入金(チャージ)される。

対象者

2016年9月1日より「auひかり」契約者も対象になり、キャッシュバック対象者は3種類になった。

auケータイ
auスマートフォン
auひかり

「auケータイ」「auスマートフォン」「auひかり」のいずれかの契約者が対象となる。

「auケータイ」では、「プランEシンプル」(804円税込)も、キャッシュバックの対象になる。

また、電気契約者と同じ住所の家族が「auケータイ」「auスマートフォン」「auひかり」を契約している場合も対象となる。

 

 

申し込み方法

東京電力などの「検針票」があれば、「インターネット」か「au取扱店の店頭」で申し込める。

申し込み後、約1~2月後に、auでんきの「ご利用開始の案内」が封書で到着する。

スマートメーター

「auでんき」と契約するには家庭の電気計測器は「スマートメーター」に交換することになる。このメーター交換は無料でできる。

また、屋外工事なので立ち合いの必要はないが、5~10分程度の停電がある。

関西電力エリアの場合は、「スマートメーター」交換後に「auでんき」の利用開始となる。その他のエリアは、「auでんき」の利用開始日の前後に「スマートメーター」を交換することになる。

-ライフハック 節約