ネット情報 旅行 歴史

モーターサイクル・ダイアリーズ ゲバラの苦い青春旅

南米をオートバイで旅行する青春ロードムービー

モーターサイクル・ダイアリーズ [Blu-ray]

新品価格
¥2,045から
(2016/10/17 12:39時点)


最初、南米をオートバイで旅行する青春ロードムービーと思ったが、実はキューバ革命の指導者カストロ氏と並ぶ、チェ・ゲバラ氏の青春旅を描く映画だった。

自分探しの旅って

ここ数年、「自分探し」というキーワードが話題になることが多い。それに影響を受けて「自分探しの旅」をする者もいる。

しかし、「自分は何者か?」という質問に対して明確な答えを出せないことが多い。歴史を変えるような人物なら、「自分とは何者か」という答えが明確だ。

いや、それも、彼らの人生を後から振り返って、「彼はこういう人物だった」と意味づけられたものにすぎない。

自分探しに深入りしても無駄

「自分探し」とは、社会とのかかわりを無視して、「自分だけ」を分析しようとする行為と言える。しかし、チェ・ゲバラ氏もキューバ革命を1人では成し遂げられなかったはずだ。

誰しも「自分探し」をすることはあるが、結局、社会と断絶して、「自分とは何者か?」と考えることがそもそも間違っている。

むしろ、社会とのかかわりの中で、「自分に何ができるのか?」を探す方が答えを見つけやすい。

世の中の大半の人間は革命なんてできないし、生活のために、働いて、生きていくしかない。自分の体験したことをブログに書くことで、日本人1億2500万人のうち、1人でも役に立つことがあればそれでいいと思う。

アマゾンプライム会員ビデオ見放題

アマゾンプライム会員の特典でこの映画は無料で見れました。

-ネット情報, 旅行, 歴史