経済・株式

【2018年10月】最低賃金 全国平均874円 前年比3%引き上げ後【都道府県別】

2018/10/11

2018年度最低賃金を約3%引き上げ

厚生労働省の中央最低賃金審議会は2018年7月24日に小委員会を開催し、2018年度(2018年10月1日から適用)の最低賃金の引き上げの目安額を決定した。

全国の都道府県を4つのランクに分け、同じランクなら「同じ引上げ金額」となる。

  • Aランク    27円(引上げ額)
  • Bランク    26円(引上げ額)
  • Cランク    25円(引上げ額)
  • Dランク    23円(引上げ額)

一部の県では、人手不足を反映し「引上げの目安額」より1円~2円上回る決定をした。

スポンサーリンク


都道府県 最低賃金(時給)
2018年10月1日 2017年10月1日
北海道 835 810
青  森 762 738
岩  手 762 738
宮  城 798 772
秋  田 762 738
山  形 763 739
福  島 772 748
茨  城 822 796
栃  木 826 800
群  馬 809 783
埼  玉 898 871
千  葉 895 868
東  京 985 958
神奈川 983 956
新  潟 803 778
富  山 821 795
石  川 806 781
福  井 803 778
山  梨 810 784
長  野 821 795
岐  阜 825 800
静  岡 858 832
愛  知 898 871
三  重 846 820
滋  賀 839 813
京  都 882 856
大  阪 936 909
兵  庫 871 844
奈  良 811 786
和歌山 803 777
鳥  取 762 738
島  根 764 740
岡  山 808 781
広  島 844 818
山  口 802 777
徳  島 766 740
香  川 792 766
愛  媛 764 739
高  知 762 737
福  岡 814 789
佐  賀 762 737
長  崎 762 737
熊  本 762 737
大  分 762 737
宮  崎 762 737
鹿児島 761 737
沖  縄 762 737
全国加重平均額 874 848

 

スポンサーリンク


コメント

2018年度の東京都の最低賃金は985円となり、2019年度にも1,000円を超える見通し。

最も低い鹿児島は761円で、毎日8時間、月間21日間働いても月収127,848円(年収約153万円)しかならない。

最低賃金1,000円で試算すると、月収168,000円で、年収201万円となる。

それでも、子供がいると生活がかなり厳しい。親の低所得が、子供も低学歴となり貧困が連鎖してしまう。

やはり、最低賃金は1,500円まで引き上げるべきだ。そうなると、月収25万円(年収300万円)となる。



-経済・株式

error: Content is protected !!