スマホ・デジタル 経済 統計

MVNOシェア 2017年6月末現在

2017/12/11

2017年6月末現在、総務省が公表したデータによるとMVNO(SIMカード型)の契約数は996万件となり、前年同期比+43.4%の大幅な伸びとなっている。

 

MVNO契約数とシェア(2017年6月30日現在)

MVNO会社 契約数 シェア
IIJ 142万件 14.30%
NTTコミュニケーションズ 125万件 12.60%
ケイ・オプティコム 82万件 8.20%
ソニーネットワークコミュニケーションズ 52万件 5.20%
その他 594万件 59.70%
合計 996万件 100%

 

コメント

ソニーネットワークコミュニケーションズがMVNO契約数第4位となっている。これは、「0 SIM」(月500MBまで無料)の契約数が多いためと思われる。

 

2017年11月に「楽天モバイル」が契約者数1位?

2017年11月に楽天モバイルがFREETELのMVNO事業を継承したことで、契約数は140万件となり、MVNO市場で1位となったと予想される。

データの時期は違うが、楽天モバイルの契約数は約80万件、FREETEL(フリーテル)は約40万件だったと推定される。



-スマホ・デジタル, 経済, 統計

error: Content is protected !!