国内

日産 カルロス・ゴーン会長逮捕 50億円【讀賣新聞】

讀賣新聞によると、日産自動車(横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64歳)が自身の報酬を過少に申告した疑いがあるとして、2018年11月19日夕方、東京地検特捜部が「金融証券取引法違反」(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕した。

平成23年から5年間で約100億円の報酬を得たが、有価証券報告書は50億円と記載した。

ゴーン氏の役員報酬は、2015年~2017年の3年間連続で10億円を超えていたが、2018年3月期は7億3500万円に減少した。

 

 

カルロス・ゴーン氏の報酬総額

年度 報酬総額
2015 10億3500万円
2016 10億7100万円
2017 10億9800万円
2018 7億3500万円



-国内

error: Content is protected !!