スマホ・デジタル

日本国内SIMフリースマホ市場シェアと出荷台数

2017年4月~9月期日本国内SIMフリースマホ市場シェアと出荷台数

順位 会社名 国名 市場シェア 台数340万台
1位 Huawei 中国 26% 88万台
2位 ASUS 台湾 23% 78万台
3位 SHARP 日本 12% 41万台
4位 APPLE アメリカ 11% 37万台
5位 FUJITSU 日本 6% 20万台
6位 その他 その他 28% 106万台

中国メーカーのHuawei(ファーウェイ)が国内SIMフリー市場で1位となった。SIMフリー端末のP9liteが日本国内でも人気となり、その後発売された機種の販売も好調となっている。

 

2016年世界スマホシェアと出荷台数

順位 メーカー 国名 市場シェア 台数13億6000万台
1位 サムスン 韓国 23% 3億1280万台
2位 アップル アメリカ 15% 2億400万台
3位 ファーウェイ 中国 10% 1億3600万台
4位 OPPP 中国 7%  9,520万台
5位 VIVO 中国 6%  8,160万台
6位 LG 韓国 6%  8,160万台
7位 小米 中国 4%  5,440万台
8位 レノボ 中国 4%  5,440万台
9位 TCL 中国 4%  5,440万台
10位 ZTE 中国 4%  5,440万台
11位 その他 17%  2億3120万台

世界シェアでは韓国のサムスンが1位、アメリカのアップルが2位となっている。日本でもSIMフリースマホが人気となっているファーウェイが世界でも第3位となっている。

日本市場でSIMフリー端末シェア2位のASUSU(台湾)の2016年の出荷台数は約2,000万台で世界トップ10に入っていない。

生産台数が少ないとスマホ部品を安く調達することが困難となり、販売価格が割高になる傾向がある。

2016年国別スマホ出荷台数と世界シェア

順位 国名 シェア 出荷台数
1位 中国 54% 7億6160万台
2位 韓国 29% 3億9440万台
3位 アメリカ 15% 2億400万台

国別シェアでは1位中国、2位韓国、3位アメリカとなっている。



-スマホ・デジタル

error: Content is protected !!